2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EF65 PF とパンタ

PFが上がりました

PICT1601.jpg

この分は、パンタを塗装しています。

PICT1605.jpg

シューの端の銀を、筆の先(腹ではなく)で入れられる時は、調子がいいときです。コレが出来れば大体はOKです。もう少し鍛錬して完璧にマスターしようと思います。
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

EF651001 その4 完成

皆さん、こんばんは

ようやく完成しました。

EF651001_6

今回は、原点に戻り、艶々仕上げです。

EF651001_7
パイプのリム表現もバッチリです。

EF651001_8

今回は、デカールの段差消しもしてみました。光にかざすとわかりますが、しないよりはだいぶマシです。

これらも、某所にUPしていますので、お願いします。

次回は、双頭を仕入れたので、81か64を予定しています。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

EF651001 その3

みなさん、こんばんは

ヤット、ココまで仕上がりました。

EF651001_5

久々に、艶々仕上げにしてみました、

Hゴムを指せば、ボディーは完成です。

終わりが見えてきました。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

EF651001 その2

みなさん、こんばんは

久々の1001です。

EF651001_3

クリームまで終わりましたが、

ヘッドライトのひさしを削ったので、ライトのあたりが、イマイチです。

シールドビームを埋め込もうかと思いましたが、在庫切れです。

近所のホームセンターで(別府ですが、精密ねじセットではなく、1.4mmのねじが各種在庫しているので、重宝しています。)

パイプ

アルミパイプを買ってきて、元のライトの穴を1.5mmまで広げ、埋め込みました。

EF651001_4

無いよりは、マシになりました。

もう少し、埋め込んで接着しようと思います。

中学生のとき、真鍮管でテールライトを自作している時を思い出しました。

後は、ライトのプリズムが使えなくなりので、光学繊維で自作しようと思います。






テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

EF651001 その1

みなさん、こんばんは

また、今回も埋め戻し加工が必須の1001です

EF651001

いつものように、光硬化パテを、爪楊枝の点付けで盛り

ランナー引き伸ばし線で手すりを、埋めます、

EF651001_2

ひさしを削って、サフ吹いて、溶きパテ修正2回ほど終わった所です。

もう一回必要のようです。

やはり、埋め戻し、簡単に先に進ませてくれませんね

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

«  | HOME |  »

最近の記事

最近のコメント

広告

ブログ内検索

プロフィール

jnrnitirin485

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。