2007-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ED7585 ED7590

皆さん、こんばんは、

なぜか75が作りたくなり、突貫で組み上げました。

ED7585 ED7590


人気の、ヒサシ機です。
KATOの75は設計が古く、前面窓がいまいちです。前回改修時に、なぜ64のガラスパーツが入るようにしなかったのか疑問に思いましたが、手を入れて解りましたが、64の窓では、75の顔でなくなってしまうので、あえて、小さく見えるようにこのままにしたんだろうと思います。
全体的に、小さくすればよいようですが、65と同じように大きいままですね。

ですが、断面を黒くして、ちゃんと色指しすれば、かなりよくなりました。ただ窓から下は論外なので、パーツに交換しています。

基本工事のPライン消しはしています。

P


赤は、下地が必要なので、今回は土崎赤を表現すべく、白下地にしました。

下地


ナンバー、側面は目立つので埋め戻していますが、前面は大変な割りには目立たないので、埋め戻していません、飾り帯と貫通ドアの影響でしょうか、このままでも大丈夫ですね。

プロテクター取付ボルトは、ドアのみ千枚で押して表現しています。

今まで、75は外観重視でTOMIXを使っていましたが、手を入れればKATOでも結構GOODですね。
動力はKATOの方が断然よいので、食わず嫌いせずに加工しようと思います。
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

EF6441 EF641001

皆さんこんばんは、

毎度の放置、お許しください。
おかげさまで、忙しく更新する時間がありませんでした。

特に、Hideさんコメント頂いたのに、返事書けずにすみませんでした。
今後は、出来る範囲で更新しようと思います。

一ヶ月前の64が完成しました、

EF6441 EF641001


1001のナンバーの横が気になりますので、修正しておきましょう。

いつもの通り、艶々塗装です。ぶどうは艶があるときれいに見えますね。ただ下地をきれいにしておかないと粗が目立ちますので2000まで使用して仕上げました。苦労が報われたようです。

塗装の秋です、湿度も落ちてきましたので、仕掛けを減らそうと思います。


テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

«  | HOME |  »

最近の記事

最近のコメント

広告

ブログ内検索

プロフィール

jnrnitirin485

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。