2008-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EF6642

皆さんこんばんは

EF6642が完成しました。

EF6642


EF6642


今回は、ナンバーの作り変えの為、青の調色に戸惑いましたが、結果は

サイド


同じ色をだせたと思います。

今回は、クレオスの色のみを使用し、328のブルーをベースに、5の青を入れて整えましたが、鮮やか過ぎ、くすむ感じを出すために、白を微量入れ、吹き付けました。

MDのフラッシュ印刷でナンバーデカールを作り、貼りクリアーを吹き付けました。

ラッカークリアーだと艶が出るので、あえて水性にして、フラットベース入りのクリアーで表面保護しました。自分では合格点だと思います。

あと、コレら

売れ残り


今月の、売れ残りです。65はパンタを6612に使用したのでありません。
これらを種に何か作りましょう。もったいないですがまた分解です。
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

EF6612

皆さんこんばんは、

66を2両加工していましたが、1両仕上がりました

ef6612


いつも同じ軽加工です。

一応もう一両42号機を予定しています。
ナンバーが付属に無く、作り変えの為、青の色がなかなか合わず苦労しましたが、何とか調色でき吹き付けてデカールも貼り、乾燥してクリア待ちです。今週中には仕上がると思います。

12号機は某所にUPしています、よろしければどうぞ。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

TOMIX釜のTNをナックルにする

皆さんこんばんは

TOMIXのTNカプラーをナックルに加工します。

まず、分解して元のカプラーを外し、ナックルを組み立てます、

溶着


そのまま付けると、ばねが無いので、開放防止の為に、ナックルが閉じた状態で根元の左側を溶着させます。コレでばねが無くても閉じた状態を維持できます。

コレを、そのまま付ければよいのですが、ホルダーの下に突起があり、そのままではまっすぐ付けられません、この突起を削ればよいのですが、狭いのでなかなかうまくいきません。
反対側が水平なので、逆に取り付けます。

ナックル


隙間があくので適当なもので塞ぎます、丁度KATO65の手すりパーツの周りの部分がいい大きさなので、あてがいます。

そのままでは逆向きなので首を振りません、上のパーツの角の部分をカッターで削り

組み立て


組み立て、元に戻します。

ED76


いろいろ試行錯誤しましたが、水平かつ簡単にはこの方法が一番だと思います。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

LED

皆さんこんばんは

残念ながら、手持ちの電球色LEDが切れてしまいました。

白はたくさんあるので、とりあえず白に色を付けてみます。

薄くオレンジ


マイクロの電球色LEDを参考にクリアオレンジに少しクリアイエローを混ぜたものを塗って見ました。
最初は、濃すぎたのでコレは5倍程度に薄めたものです。

改電球色LED


取り付けるとこのような感じです。見た感じ電球色と変わりありません。コレで当分凌ぎましょう。
ちなみに、隣の66は最後の電球色LEDで製作途中の42号機です。ナンバーを作り変えるために青を調色中ですがなかなかうまく合わず難儀しています。

白で違和感のあるものも塗って見ました。

キハ183 とかちです。

とかち


コレが

とかち


あまりわかりませんが、肉眼では電球になっています。

TOMIXのHGシリーズも、違和感のない電球に改良できますね。

全文を表示 »

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

ED7670 85 91 94

皆さんこんばんは

軽加工で、76を仕上げました。

ED76



ヘッドライトを電球色LEDに変えました。

前後


元々暗いので、改善されましたが、KATO機に比べると暗いですね。

とりあえず70を

ED76 70


ワイパーが曲がっていますね、後で修正かけましょう。
実際写真を撮って気が付くこと多いですね。

ED76 70


連結器を、ナックルに換え、TAVASAのワイパーをつけ、パンタとホイッスルを塗装しました。
出来が良いだけに、決まりますね。

ただ、中華製プラの材質がなんとなく、某蕨に似ていて、加工中変形しないか細心の注意が必要だったのが、難点ですね。

コレも、某所にUP予定です。よろしければどうぞ。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

EF651004 EF651005

みなさん、こんばんは

今回も、軽加工で貨物前期PFを

EF651004 EF651005


EF651004 EF651005


今回は、前面が締まるように、ワイパーを追加してみました。
元の塗装を落として、TAVASAのPN-446WP35・50ワイパーを取り付けました。
折り曲げに難儀しますが、うまく付けれれば、銀○より立体的になるのでGOODです。

ただ、ほんと折り曲げに難儀しますね、手持ちの機関車で何両か練習して、かなりのワイパーを消費し、大体5両目ぐらいから失敗がなくなりました。

コレも、某所にUPしています、よろしければどうぞ。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

EF6643 EF6651

皆さん、こんばんは

好評なので、後期を種にもう2両製作しました。

EF6643 EF6651


種車が、後期なのでまずパンタをPS22Bに替え、スカートも3047-2用に交換、
細かく言えば、ホイッスルや避雷器も違うので、ブルトレ牽引機用のものを使い、無線アンテナをつけて、完全にブルトレ牽引機に仕立ててあります。

JRマークは、希少のTOMIXのインレタです。

いつも通り、室内を塗装して、LEDを電球色に替え、ナックルに交換しています。

コレも、某所にUP予定です。よろしければどうぞ。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

EF6646 EF6647

こんばんは、

また、ささっと66を

EF6646 EF6647


いつものように、室内塗装して、LEDを電球色に変え、カプラーをナックルにしています。

スマートですね。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

IPA  害有り

みなさん、こんばんは

今日は、I○○について

塗装剥離にいつも使用しています。

いつも使っている分はコレです。

I○○


日本バイタライトの水抜き剤です。表示にウソがなければI○○100%です。
値段は、100円しなかったと思います。

このように

EF65PF


タッパーに入れて、わたしは乾燥ブースの中に入れて放置します。

乾燥ブース


最近わかった事ですが、40℃ぐらいが丁度剥離しやすいようで、乾燥ブースに入れる前は1週間ぐらい浸けていましたが、今は半日ぐらいできれいに落ちます。実際KATOの釜もこの方法では、チャンと落ちています。

また、これは、つけ足しの4年ものです。たまにあまりにも汚れた時は、茶漉しで濾すぐらいで、捨てたことはありません。

ただ、残念なことに、この水抜き剤、近所のホームセンターで取り扱いがなくなり、今は入手不可です。
99%ならありますが、150円です。パーセンテージ下がった上高いので、なにかないか探している最中です。
揮発性が高いので、すぐなくなります。まとめて100%のものを買うのもありかなと最近は思います。


追記

I○○は、非常に危険です。取り扱いには、十分に注意してください。

取り扱う時は、十分に検索して、危険性を認識してください。

この記事のことは、もっともしてはいけないことです。

してはいけないこととして、警告の意味を込めて、残させていただきます。

すみません。

一番よいのは、触れないことです。

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

«  | HOME |  »

最近の記事

最近のコメント

広告

ブログ内検索

プロフィール

jnrnitirin485

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。