2009-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MDとの格闘

皆さんこんばんは

最近、またMDプリンタの調子が悪く、

EF81_11

81用の、表記を印刷するのに、2日かかってしまいました。

XPのSP3との相性が悪く、エラーが出やすいです。
一応マイクロソフトのアルプス用のパッチ当てています、コレなぜか、常に常駐しています。
印刷ミスの時はなぜか作動したままになるので、タスクマネージャーで強制終了しながらの作業です。

一枚目は、うまく行くのに一回エラーが出ると、重くなり、まったくだめでしたが、原因がわかっただけ良しです。

プリンターの調子も悪く、カセットエラーが出まくりです。
うまくカセットがはまりません。

作動部にグリスを指してみたら、うまく動きました。ホコリを呼ぶのでしたくありませんが、経年の変形でしょう、仕方ありません。

あとなぜか、下から光を当てると、エラーが出にくきなります。コレは理由がわかりませんが、温度が高いと動きやすいのかもしれません。

コレは、自分への備忘録として書いておきます。

半年前同じことをして、すっかり忘れていたからです。

悪いことばかり書いていますが、自分で表記が作成できるのが、最大の利点でしょうか。

壊れるまで、使い倒していくつもりです。

最後に良い点を、

EF81_12

今回の81のナンバーデカールです。

136は切抜き文字なので、メッキ印刷、139はエッチングなので、銀印刷、このように同じ銀でも分けて印刷出来ます。

MDの最大の武器は、このメッキ印刷でしょう。

(写真では黒っぽく見えますが、光輝いています、塩のナンバーが黒っぽく見えるのと同じ理由です。)

とうとう来年5月で、MDも生産中止のようです、5月までに新品をもう一台は欲しいですね。

スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

EF81136 EF81139 その3

みなさん、こんばんは

塗装まで終わりました。

EF81_10


塗装前は

EF81_9


久々の、フル加工、見栄えは良いですが、手間がかかります。

コピーした復心装置も見られる出来です。

これから、細かい色指しをして、デカールのデータを作り、貼れば完成です。

データ見ましたが、秋田総合車セを作ったはずなのに無い、

一からは大変です、今晩は寝れないみたいです。


テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

EF81136 EF81139 その2

皆さん、こんばんは

今回は、迷いましたが、

手すりの穴をすべて開けてしまいました。

EF81_7

EF81_8

珍しく、フックをすべてつけてみました。

復心装置は、型想いと光硬化パテの複製です。

パーツの取り付けは、スカートと屋根は終わったので、これからボディーです。

塗装まで一気にいきます。




テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

EF81136 EF81139 その1

皆さん、こんばんは

今回は、81の双頭に加工です。

まず、種車

EF81_6

見ての通り、旧仕様と新仕様です。

カプラーは、今回は双頭なので新仕様に統一します。

問題は、LEDです。

EF81 LED

手持ちの電球色LEDが、砲弾3mmしかありません。チップ型が無く今後の汎用性を考え、砲弾が付くように加工します。

EF81 LED_2

何も考えず、チップの基板ごとカットして、ギアとフライホイルの間に入るように、取り付けました。
コンデンサ外して、簡易常点灯化

EF81 LED_3

問題なく、導光されますので、今後から、新仕様はコレでいこうと思います。


テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

«  | HOME |  »

最近の記事

最近のコメント

広告

ブログ内検索

プロフィール

jnrnitirin485

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。