2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EF81 EF66 EF65

みなさんこんにちは、前回更新から1ヶ月も放置してしまい申し訳ありません。
今日より再開です。
まず、81から
EF81133 EF81136 EF81137

133は現在星ガマですが、あえて上越登場時にしてみました。
実は、側面ガラスの星跡が消えずまた、手持ちの白Hゴムが無かったので黒を塗りかえています。
また、133と136.137はナンバーの表現方法(切り抜きとエッチング)をかえています。
このようなことが出来るのも、MD(自作デカール)の強みですね。


EF81120 EF81121

貨物の更新機です、最近マスキングをICテープにしていましたが、どうもしっくりこないので、原点に戻り3Mテープを切り出して使用にしたところキッチリできました、マスキングテープが一番シャープに出来るようです、ICテープは、切り出し幅の確認用ぐらいの使用のほうがよろしいかと思います。

あと、リハビリをかねてこのようなものを

EF66 EF65

66は前期にあわせてナックルに、ただ前期用を付けると位置が低くなるので、923500の逆輸入品を使用しています。窓が大きいので室内を塗装(筆)しています。
65も最近発売されたPFと仕様をあわせて、GPSの取り付けとナックル化しています。番号が1004と1005なのでスノープロウを車上子保護板にかえています。
たまに軽加工も良いですね。

すべて、電球色LEDにかえています。

次回は、63のカプラーが手に入ったので双頭仕様を製作しようと思います。
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント

こんにちは!

久々の更新ですね!
これだけ同じ車輌がそろうと気持ちいいですね!
HYPER MODELING 4でも機関車結構出てましたね。
次回狙ってはいかがですか?

レス

>>Hideさん
こんばんは、
実は、単色の時は5両ずつ製作する方が効率がいいんですよ。
塗り分けが多い時は、3両が限界でしょうか。

HYPER MODELING 4、見ましたよ、Hideさんらしい文章でかつ、生活感あふれる車内には、脱帽です。私にも何か秀でている物があればいいんですが、現状ではただパーツつけて塗り替えているだけなので恐れ多いです。
今は、基礎力アップの為に数こなしている所です。
あと少しでコンデションに関係なく仕上げることがやっと出来るようになりつつあります。
Hideさんのウエザリングと人間味あふれるレイアウト等は秀でていると思うので、次のステップに進んだ時は、ご教授願います。
今は、基礎を磨くのみです。

一ヶ月が開いたとはいえたくさん作りましたね。
私も今作成しているやつ早く完成させようと。
作成意欲がわいてきました。
やっぱり3Mがシャープですか、ICは接着面が悪いですものね。

双頭仕様の81?64?楽しみにしてますね

レス

>>jinさん
こんばんは、HYPER MODELING 4のおかげで刺激受け、最近は進んでいます。
双頭は81の予定ですが、なぜか64もばらしています。64は41といっしょに茶の予定でしたが迷いますね。

話変わりますが、さすがに昨日からの地震でストップです。
とりあえず荷崩れしないようにしましたが、こう震度3以上が続くと滅入りますね。

おばんでした!

本当、昨日から震度4規模の地震続いてますね。
模型扱っているといやですよね。
うちは収納棚は建物に対して横向き(地震の揺れに強い)にし天井と固定して工夫してます。
最近は地震の少ない地域で起こるので怖いですよね。

今日、RMM「鉄コレにまつわるエトセトラ」応募しました。
今年掲載はこれでおしまい。
しばらくは、依頼受けているのを製作します。
1年早いな~

レス

>>Hideさん
レス遅くなりすみません、一回離れるとなかなかモチベーション戻りませんね。
工場長の言うように、おいしいコーヒー飲んで音楽聴いて作業できるように環境変えました。
結構環境も大事ですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jnrnitirin.blog20.fc2.com/tb.php/115-736ac123
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

最近の記事

最近のコメント

広告

ブログ内検索

プロフィール

jnrnitirin485

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。